コーヒー飲み比べ

  • ¥ 1,800
  • 合計300gの飲み比べセットです。 濃い目、普通、あっさり目、100gずつお楽しみできるセットです。 ■ TanzaniaAA「濃い目」100g タンザニアで採れるスクリーン規格17の豆。 ※タンザニア(ブコバ地区以外)で採れるアラビカコーヒー豆のことを「キリマンジャロ」と言うことができます。 柑橘系のフルーツのような甘味とやや強い酸味が特徴です。少々深煎りしたストレートが酸味と苦味の絶品のバランスを感じさせます。 コクは控えめで甘い香りとすっきりとした飲み口が特徴です。ストレートでの飲用に向き、ブレンドベースとしてはあまり使われることはありません。 ■ Guatemala Antigua「普通」100g 火山がもたらした豊な土壌。 良質なコーヒーを産出することで世界的に高く評価されているアンティグアのコーヒー。1880年代にグァテマラで最初のコーヒー栽培が行われた地区がこのアンティグアで、国内生産量のわずか4%にあたる希少なコーヒーです。 標高の高さ、昼夜の寒暖差の大きさ、そしてミネラルの豊富な火山性土壌などコーヒーに深い味わいをもたらす諸条件が揃った素晴らしい土地で生み出された人気の地区指定コーヒーをお楽しみください。 ■ Colombia Sweet Berry「あっさり目」100g コロンビアウィラ産のSUPで「柑橘、ベリー、グラッシー。口あたりクリーン。」という高品質商品です。 ホットでもアイスでも、甘く、ベリー(商品名通り)を楽しめます。 自然豊かなウィラ県は古くからコーヒー豆の栽培が盛んですが、近年更に生産量を増やしている注目の産地です。 名前の通りベリー系の香りが楽しめる高品質なコーヒー豆を深煎りに仕上げ、しっかりした苦味と甘味を引き出しました。大粒のスプレモから生まれる強いボディー感がありますので、アイスコーヒーにもオススメです。